ドラッグストアの薬剤師求人に応募して働き始めた話

意外と働きやすいドラッグストア

身体に合わない夜勤の仕事ドラッグストアの仕事は覚えることが満載!意外と働きやすいドラッグストア

ただ、頭上に化粧品や風邪薬など目印となる札がついていたので、これを見ればすぐに判明すると思いました。
丁度10時になったので、私は自身の持ち場につくことにしました。
その日は、薬を買いに来るお客はあまりいなかったのですが、処方箋を持ってくる人が多かったです。
処方箋の内容は風邪と頭痛薬、または花粉症ばかりなので、季節の変わり目が原因かもしれないですね。
家に帰った後は、気疲れしたのかわかりませんが、肩が凝ったような感じです。
3週間後、集中して働いていたせいか、平日と土日の違いが何となくわかってきました。
平日の午前中は暇なのですが、お昼になるとパンと一緒に栄養ドリンクを買う人が増えるので、レジ打ちをする機会が増加するみたいです。
土日のほうは朝から晩までお客が沢山いるせいか、人手を増やしてほしいと店長に進言したくなりました。
ですが、給料に働いた分だけ反映されるので、文句を言えそうにないですね。
あと、ドラッグストアは意外と働きやすいので、今後も頑張ろうと考えています。